[PR]

 28日午前10時50分ごろ、大阪市西区南堀江1丁目の38階建てマンションの敷地内で「男性が倒れている」と近くの住民から110番通報があった。男性はその場で死亡が確認された。警視庁によると、特殊詐欺事件の容疑者を逮捕するため、捜査員が29階の一室に入ったところ、一緒にいた別の男性がベランダの柵を乗り越え、転落したという。

 大阪府警によると、死亡した男性は20~30代ぐらいで、身元を確認中。ベランダから隣のエレベーターホールに飛び移ろうとしたとみられる。警視庁は部屋にいた住所、職業不詳の曽我文彦容疑者(36)を詐欺容疑で逮捕した。同庁は「捜査上の問題があったとは考えていない」としている。