[PR]

 テレビ朝日は29日、新型コロナウイルスに感染し療養を続けていた「報道ステーション」メインキャスターの富川悠太アナウンサーが、6月4日の放送から復帰すると発表した。

 同局によると、感染拡大防止の観点から6月以降はメインキャスターを2班に分ける態勢をとり、富川アナは森川夕貴アナとともに木・金曜日のキャスターを務める。月~水曜日は小木逸平アナとフリーアナウンサーの徳永有美さんがキャスターを務め、富川アナは現場での取材やリポートを担当する。同局は「(富川アナの)療養明けの体力などを総合的に判断した」としている。

 富川アナは同局を通じ、「治療に当たってくださった医療従事者の皆様に深く感謝いたします。初心に戻ってニュースに地道に向き合いたいと考え、現場取材にも携わらせていただきます。視聴者の皆様から電話やメールでいただいたお叱りの言葉を、これからの仕事に必ずいかしてまいります」などとするコメントを発表した。