[PR]

 新型コロナウイルスに伴う緊急事態宣言が全国で解除された25日、プロ野球の開幕日が6月19日に決まった。当面は無観客で、野球協約で定められている最低ラインの120試合を実施予定という。

 Jリーグは今シーズン、全試合の75%以上が行われ、かつ全クラブが50%以上の試合をすることを成立条件と決めている。満たさなかった場合、リーグ自体が成立せず、昇格や賞金などもなくなる。22チームで戦うJ2の全試合数は462。全体で347試合以上、各クラブでも最低21試合の開催が必要ということだ。

 7月上旬に再開すると考えよう。残り半年で26週あり、週2日試合を開催すれば、全試合消化が可能だ。だが、移動による選手らの感染リスクに加え、スタジアムを確保できるのかなど課題は残る。

 無観客での開催は、どう考えれ…

この記事は有料会員記事です。残り398文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り398文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り398文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
関連ニュース