[PR]

 新型コロナウイルスをめぐり、神奈川県内では29日、新たに10人の感染と2人の死亡が発表された。県内で確認された感染者は延べ1359人、死者は84人となった。10人の内訳は横浜市4人、厚木市4人、平塚市2人。

 湘南泉病院(横浜市泉区)では患者1人の感染が判明。同病院の感染者集団は計16人になった。横浜市立みなと赤十字病院(中区)では放射線技師1人の感染が判明したが、市は院内感染の可能性は低いとみている。

 死亡した2人は、愛川町の70代女性と、横浜市のグループホームに入所していた80代女性。同施設では12人の感染者集団が確認されており、死者はこれで計4人となった。