[PR]

 大阪府は30日、10代と80代の男性2人が新型コロナウイルスに再び感染したと発表した。80代男性は集団感染が発生したなみはやリハビリテーション病院(大阪市)の入院患者で、4月18日に陽性が確認された後、いったん陰性になったが、今月29日に再び陽性が判明したという。10代男性は4月15日に陽性だと分かり、陰性と判定されて自宅療養が解除された後の今月30日に再び陽性となった。府内の感染者は延べ1808人になった。

 府はまた、70代の女性が死亡したと発表した。集団感染が発生した第二大阪警察病院(同)に入院していた患者で、別の病院に転院後に亡くなった。死者は計83人になった。