【動画】大分名物の野菜「ニラ」。ご当地グルメ「ニラ豚」「ニラチャン」でおなじみの食材だ=長沢幹城撮影
[PR]

 大分市中心部から車で30分ほどの郊外に並んだビニールハウス。中では、高さ40センチほどに伸び、間もなく収穫されるニラが一面に生えていた。辺りには独特の香りが漂い、食欲をそそられる。

 JAおおいた中央にら部会副部会長の工藤武彦さん(53)が教えてくれた。「気温と日照の条件がいい5月は、ニラにとって一番良い時期」。ニラの葉先は、暑すぎると枯れてしまい、寒すぎると赤く霜焼けのようになってしまうという。

 大分で栽培されるニラには、7~8月に苗を植え付け、11月~翌年7月に収穫する「冬ニラ」と、植え付けが3~4月、収穫が7~11月の「夏ニラ」がある。今は冬ニラの収穫期だ。

 刈り取りは全て手作業。根元か…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも