[PR]

 福岡市は30日、1人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されたと発表した。一度陰性になったあとに再び陽性になる「再陽性」のケースだという。福岡県での感染確認は計730人となった。

 市によると、感染したのは福岡市南区の70代の男性で、クラスター(感染者集団)が発生した特別養護老人ホーム「第2花畑ホーム」の入所者。4月26日に陽性が確認され、その後2度のPCR検査で陰性となったため5月26日に退院していた。市は新たに感染したのではなく、以前感染したウイルスが再発した可能性が高いとみている。