【動画】黒人死亡の抗議活動全米で広がる
[PR]

 米東部ジョージア州アトランタで29日、警官が黒人男性の首を圧迫して死亡させた事件に抗議する群衆がCNNテレビ本社を襲撃した。同社内からのリポートによると、ロビーの大きなガラス1枚が割られ、中で守る警官隊に向けて群衆が石を投げたり、閃光(せんこう)弾のようなものを放ったりした。

 事件はミネソタ州ミネアポリス市で25日に起きた。警官が取り押さえた男性の首をひざで押さえ続ける動画が公開されると、警官の過剰な暴力に対する抗議が全国各地に広がった。ジョージア州では2月、ジョギング中の黒人男性が白人の親子に銃で撃たれて死亡する事件が起きたが、親子は2カ月以上逮捕されず、強い反発が起きていた。今回の事件が住民の怒りを増幅させた可能性がある。

 29日は首都ワシントンやニューヨークなどでも抗議活動があったが、アトランタではデモが激化。パトカーが焼かれるなどした。アフリカ系のボトムズ同市長は「これは抗議ではない。(同市出身で黒人の市民権獲得に尽力した)マーチン・ルーサー・キング牧師の精神を体現するものでもない。カオスだ」などと訴えた。

 CNNはリベラルな報道姿勢で知られ、今回の事件をめぐっても死亡した黒人男性に同情的な立場から報道を続けていた。(ニューヨーク=鵜飼啓)