[PR]

 アイドルグループAKB48の元メンバー、渡辺麻友さん(26)が芸能界を引退したことがわかった。所属事務所が1日、発表した。渡辺さんから「健康上の理由で芸能活動を続けていくことが難しい」との申し入れがあったという。

 所属していたプロダクション尾木によると、渡辺さんは数年にわたり体調が優れなかったといい、これまで協議を重ねてきた。その結果、本人の意思を尊重して5月31日で契約を終了し、芸能活動も終えることになったという。今後については「心身の回復を図り普通の生活に戻れるよう健康面を最優先させていただきたい」などとしている。

 渡辺さんは2006年にAKB48に3期生として加入し、翌07年にデビュー。「まゆゆ」の愛称で親しまれ、14年のAKB48選抜総選挙では1位となった。17年末にグループを卒業後は俳優としても活躍し、19年に放送されたNHKの連続テレビ小説「なつぞら」などに出演した。