[PR]

 立憲民主党の塩村文夏参院議員(東京都選挙区)の東京都世田谷区にある事務所の郵便受けが壊れ、事務所隣のビルに貼り出されていたポスター12枚がはがれ落ちていたことが、警視庁などへの取材でわかった。同庁は何者かによる意図的な行為とみて、器物損壊容疑で調べる。

 世田谷署などによると、ほかに塩村氏の氏名が書かれた立て看板も、固定のための針金が切れていたという。5月31日昼すぎに、事務所と同じビルの入居者が気づき、ビルの管理会社を通じて連絡を受けた秘書が同日夕に110番通報した。