[PR]

 佐賀県唐津市は1日、市野球場のネーミングライツ(命名権)のスポンサーの優先候補が、昭和自動車(同市)などでつくる昭和グループの「昭和フード」(佐賀市、金子晴信社長)に決定したと発表した。同社はハンバーガーチェーン「マクドナルド」を県内外で展開しており、愛称は「SHOWAハンバーガースタジアム唐津」を希望しているという。

 同社は県内で14店、長崎県で10店、福岡県で5店のマクドナルドを展開。命名権の募集金額「210万円以上」という条件に対し、応募金額は214万円だった。今後、正式決定に向けて市と協議し、今月上旬に契約を結ぶとしている。期限は2023年末まで。

 命名権募集は当初は3月末締め切りだったが、応募がゼロだったため、市は料金を半額にして再募集した。2社から応募があり、5月27日に選定委員会を開いて、応募金額や愛称の親しみやすさ、呼びやすさなどを基準に選んだという。

 愛称は、球場正面玄関上部の縦1・8メートル、横10メートルの区画内などに表示できる。(渡辺松雄)