[PR]

 新型コロナウイルスのために長く休校せざるをえなかった香川県内の小中高校が1日、本格的に再開した。一部の学校では休校中、テレビ会議システムなどを使った「オンライン授業」が進んだ。感染の「第2波」に備え、態勢の整備を急ぐ自治体もある。(多知川節子、木下広大)

 県内の公立学校は5月中旬から一部で再開。あと1週間、分散登校を続ける高松市などを除き、1日から多くの市町で通常の授業が始まった。

 善通寺市立東中学校も久々に全学年の生徒が元の教室に戻った。段階的に再開した5月25日からは、感染リスクを減らすため、生徒を少人数ずつに分け、オンライン授業を進めていた。

 大型テレビのような電子黒板に…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら