[PR]

共産党の小池晃・書記局長(発言録)

 早く配ると言って、5月27日時点で25%だ。もうマスクが街にあふれる。早くと言いながら結局遅くなって、また回収して検品する。迷走に次ぐ迷走。

 官邸官僚の暴走というか、専門家の意見を聞かずにやっている。ごく一部の、官邸の総理の取り巻きの、「全国民にマスクが配られれば不安もぱっと消えます」という一言で政策が決まり、その政策がうまくいかずに迷走し、結果として税金のむだ遣いになったり、国民に大変な不安や不信を与えたりしている。「安倍政治」の迷走の象徴だ。(1日、国会内の記者会見で)