[PR]

 経団連の中西宏明会長(日立製作所会長)が先月末で就任から2年たち、4年の任期を折り返した。この2年、就職活動のルールのしきり役をやめるなど存在感を示してきた。残る2年は、新型コロナウイルスの経済への影響をいかに和らげるかが問われそうだ。

拡大する写真・図版共同インタビューで話す経団連の中西宏明会長=5月28日、東京都内

 中西氏は就任2年を前にした先月28日の報道各社のインタビューで、「提案が通ったかどうかは別にして、提案をためらったことはないし、思いついたことはみんな言ってきた」と話した。

 2018年5月の就任から約3…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら