[PR]

 新型コロナウイルスの国内の感染者は1日、午後9時時点で新たに37人が確認され、累計で1万7005人になった。感染が再び拡大している北九州市では新たに16人の感染を確認。東京都でも13人が確認された。死者は2人増え、計900人になった。

 北九州市での感染確認は5月23日以来10日連続で、この間の感染者は計113人に。5日連続で10人以上になった。

 東京都の13人のうち、現時点で7人の感染経路がわかっていない。岐阜県は、多治見市のパート従業員の30代女性1人の感染を発表。同県での感染者の判明は5月2日以来で、30日ぶり。感染者の総数は計151人となった。

 一方、「特定警戒都道府県」だった埼玉県、千葉県、大阪府、兵庫県などでは新規確認がゼロだった。