[PR]

 愛知県豊田市は2日、市内に滞在していた30代のサービス業の男性が新型コロナウイルスに感染したと発表した。県内で感染確認が発表されるのは3日ぶりで、計512人になった。

 市によると、男性は三重県在住だが、5月14、15日に神奈川県の親類宅を自家用車で訪ねた以外は、4月初旬から仕事で豊田市に滞在していた。5月29日に倦怠(けんたい)感や発熱、頭痛を訴え、1日に市内の帰国者・接触者外来を受診したという。