[PR]

 実業家の堀江貴文さんらが起業した北海道大樹町の宇宙ベンチャー、インターステラテクノロジズ(IST)は3日、小型ロケット「MOMO」5号機を6月中に打ち上げると発表した。ただ、新型コロナウイルス感染拡大で見学者の訪問自粛を促すため、打ち上げ日時は公表せず、前日の午前0時に公式ツイッターなどで発表するとした。

 発表によると、見学場は閉鎖して無観客で打ち上げる一方、動画配信サイトでライブ中継する予定という。打ち上げは5月2日の予定だったが、町からの要請を受けて延期していた。堀江さんは「たくさんの人が来るとまた打ち上げができなくなる可能性がある。中継するのでそちらを見てほしい」と呼びかけた。(小川詩織)