[PR]

 沖縄県は3日、新型コロナウイルスに感染し入院中だった那覇市の80代男性が、2日に死亡したと発表した。県内の感染者は147人で、死者は計7人となった。

 県によると、男性は4月11日に症状が出て、同14日に陽性を確認。5月に入って重症化した。3日現在、新型コロナ感染による県内の入院患者は2人で、このうち80代の男性が重症という。