[PR]

 太陽光発電所の設置などを手がける電気設備工事会社「エネテク」(本社・愛知県小牧市)が、岐阜県東白川村でキクラゲの栽培に取り組んでいる。パプリカとの甘酢あえ、マイタケ、シメジとの佃煮、きんぴらや鶏みそと合わせたお焼き――。オリジナルの加工品も人気だ。

 同社は、農地に太陽光発電システムを設置し、発電しながら農作物なども育てる「ソーラーシェアリング」に着目。パネルの下の日陰でも育つ作物を探し、免疫力を高めるとされるビタミンDを多く含み、低カロリーで栄養価が高いキクラゲにたどり着いた。

 農業をビジネスにするのは初めてで、まずはキクラゲ栽培の専門部署を立ち上げた。東白川村とは、村内に太陽光発電所を建設したことでつながりが生まれ、昨年10月、使われていない農業用ガラスハウスを安く借りることができた。

 その中に、奥行き18メートル…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら