[PR]

 4月30日、FC東京はベトナム・ホーチミンをホームタウンとするサイゴンFCと提携しました。ベトナム南部解放記念日の45周年目の日に締結することができ、光栄です。

 FC東京が積み重ねてきた地域貢献活動やサッカースクール、アカデミー活動などを高く評価していただき、先方からの強い希望もあって実現しました。サイゴンFCの視察団一行が年初に東京へ視察に訪れ、2月には私たちがホーチミンを訪問し、一気に提携へと動きました。我々が大事にする長期的な視野に立ってのクラブ運営、サッカーを通じての人間形成という考え方が一致し、新型コロナウイルス感染拡大の影響で先行きが不透明な中でも、海を越えた強い絆が生まれました。

 サイゴンFCは地域貢献活動の展開を最優先事項とし、同FCによると「地域貢献活動を重視する考えのクラブはまだベトナムになく、注目されている」とのこと。FC東京が地域の皆様とともに積み上げてきたクラブ運営のノウハウが、遠くベトナムの地でもサッカー文化発展に役立てたら、とても素敵なことです。(FC東京 藤原兼蔵・グローバル推進部長)