[PR]

 佐藤ゆかり環境副大臣は4日の会見で、新型コロナウイルスによる緊急事態宣言で県外への移動自粛が求められていた時期に、地元選挙区の大阪府に戻っていたとする週刊誌の報道を認めた。所属する自民党も4月9日付で地元選挙区への移動を自粛するよう通達を出していた。

 報道は佐藤氏が4月中旬、大阪府枚方市の事務所などに立ち寄ったとしていた。佐藤氏は会見で「地元に帰った」と事実を認め、「(新型コロナ対策について)しっかりと情報を共有して発信するために帰る必要があるだろうと考えた」と説明した。