[PR]

 神奈川県内で4日に発表された新たな新型コロナウイルス感染者は、計6人だった。内訳は横浜、川崎両市でそれぞれ3人。県内で発表された感染者は、延べ1381人になった。新たな死者はなく計87人。

 横浜市の3人のうち60代男性は、緑区の鴨居病院の入院患者。同病院に関連する感染者は計10人になった。

 川崎市の3人のうち80代男性は5月20日、骨折で市内の病院に入院。同30日に発熱などの症状が出て、今月3日に陽性が判明した。同じ病院に勤務する20代の女性看護師は5月29日に発熱し、今月3日に感染が確認された。もう一人は20代男性美容師で、東京都内に勤務しているという。