[PR]

紅ゆずるの お悩み聞いてくれない?

 宝塚歌劇団の元星組トップスター紅ゆずるさんが、学校でのお悩みに向き合います。「クラスで浮いてしまい、嫌がらせを受けています」「『好きな人はいないの?』としつこく聞かれて困っています。紅さんなら、どうしますか?」

クラスで浮いてしまいます……

 何でもがむしゃらにやるせいか、クラスで浮いてしまいます。LINEのグループから外される嫌がらせも受けました。割り切って専門学校に通っていますが心が苦しいときがあります。(大阪府、子犬のマーチ)

紅さん 「がむしゃらって素敵」

 【紅さんの回答】「がむしゃら」って、素敵な言葉ですね。何ごとにも一生懸命に打ち込める集中力というのは、誰もが持っているわけではありません。私だったら、応援したくなるなあ。

 たくさんのライバルがいるエンターテインメントの世界で、私はどうすればお客様や視聴者の目に飛び込んで、注目してもらえるかを考えてやってきました。「あの人変わってる」と思われたい。なぜなら「変わってる」って「個性がある」っていうことだから。人にないものを持っているって素晴らしいことだと思っています。

「今よりもっと周りに気を使える人になれるチャンスかも」。紅さんの印象的な言葉が続きます。

 がむしゃらにできる人ってそう…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類有料会員記事会員記事の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら