[PR]

 兵庫県宝塚市安倉(あくら)西2丁目の住宅で4日、親族4人がボーガン(洋弓銃)で襲われ死傷した事件で、重傷を負った伯母は、殺人未遂容疑で現行犯逮捕されたおいで大学生の野津(のづ)英滉(ひであき)容疑者(23)に呼び出され、この家を訪れたところを襲われたことが、捜査関係者への取材でわかった。凶器に使われたボーガンは弦の長さが約70センチで、1階リビングの机の上に置かれていた。

 県警によると、死亡したのは野津容疑者の祖母の好美(よしみ)さん(75)と母のマユミさん(47)、弟の英志(ひでゆき)さん(22)の3人。伯母の百合江(ゆりえ)さん(49)も重傷。

 捜査関係者によると、野津容疑者は事件直前、近くに住む伯母に電話。伯母は「これから行くわ」と答えたといい、野津容疑者は自宅で待ち構えて襲ったとみられる。伯母は、首に矢が刺さった状態で逃げ出し、近隣に助けを求めた。自宅近くでは、伯母のものとみられる自転車が見つかった。

 死亡した祖母は1階居室のベッド近くで、母は1階リビングで、弟は玄関近くの1階浴室前で倒れていた。3人ともパジャマなどではなく普段着姿だった。2階建ての住宅内は、争った形跡は見られなかったという。

 野津容疑者はこの自宅で祖母と弟と3人で暮らしていたとみられ、母は普段、自宅から約500メートル離れたアパートに住んでいた。

 死亡した3人はそれぞれ頭部に…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら