[PR]

 東京都清瀬市の柳瀬川で3日午後3時半ごろ、遊びに来ていた子どもが沈んでいるのを、近くにいた人が見つけ、通行人を通じて110番した。消防や警察が捜索し、約45分後に市内の小学3年の女児(8)が深さ約2メートルの川底で見つかり、搬送先の病院で死亡が確認された。水死とみられる。警視庁は溺れたとみて当時の状況を調べている。

 東村山署によると、女児は、別の小学生2人と川に入って遊んでいた。午後2時ごろ、流されたサンダルを追いかけており、その際、深みにはまった可能性があるという。川では普段から、子どもたちが泳ぐなどして遊んでいたという。