横田滋さんは、いつも穏やかな笑みをたたえていた。だが2002年9月17日、日朝首脳会談で北朝鮮から長女めぐみさんの「死亡」が伝えられたときは、ふだん見せない怒りと悲しみで顔を真っ赤にしていたのを、私は記者会見の最前列で見ていた。「いい結果が出ることを楽しみにしておりました。しかし、死亡という……残念なものでした」。せき込んで何度も声を詰まらせ、「死亡というのは、信じることができません」と言葉をついだ。

 妻の早紀江さん(84)とともに、これまでにない満面の笑みを見せたのは14年3月17日。めぐみさんの娘で夫妻の孫にあたるキム・ウンギョンさん(32)とモンゴルのウランバートルで会い、帰国した後の記者会見でのことだ。「会いたい気持ちは以前からあったので、会えてよかった」。02年にウンギョンさんの存在を知って以来、ずっと会いたかったが「孫に会うと、めぐみさんが死んだことにされてしまう」と他の被害者家族らに反対され、我慢していた。

 45歳の誕生日の翌日、めぐみ…

この記事は有料会員記事です。残り515文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り515文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り515文字有料会員になると続きをお読みいただけます。