[PR]

 本格的な夏の到来を前に、大和富山店(富山市総曲輪3丁目)が4日、「お中元ギフトセンター」を開設した。

 今年は新型コロナウイルスの感染防止のため、例年外商を集めて行う開店前の出陣式は中止に。6階に設けられた特設売り場も、待合スペースを拡大したり、待ち人数が表示される機器を設けたりして3密を避ける工夫をこらす。

 同店では、お酒やそうめんなど地場の特産品などをカタログで約1400点、売り場で約600点そろえる。「今年は直接顔を合わせられなかった大切な人に感謝の気持ちと地元の魅力を伝えられる内容です」と安井忠則・販売促進部長。

 午前10時の開店と同時に訪れた射水市の藤井玲子さん(76)は「毎年、初日に来店する。今年も楽しみにしていた」と並べられた商品に見入っていた。(木村聖)