[PR]

 高知県香南市の土佐湾沿いに新たなサイクリングロードが開通した。6日、自転車愛好者たちが走り初めをした。堤防の上を通り、太平洋を眺めながらペダルをこぐことができる約700メートルの道路だ。

 開通したのは県立公園のヤ・シィパーク西側から、土佐くろしお鉄道香我美駅周辺まで。市によると、堤防上には元々自転車も走行できる生活道路があったが、ヤ・シィパークとの間が寸断されていた。県と市はこの部分を整備して接続し、堤防上に手すりを付けて舗装も新しくした。

 走行会には、自転車による地域活性化に取り組む地元のNPO法人のメンバーら約10人が参加し、新型コロナウイルス対策のマスクを着けてペダルをこいだ。理事長の斉藤光明さん(27)は「海をずっと見ながら車も気にせず走れる。それがこのコースの武器です」と感想を話した。

 この区間では従来、車の往来の…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

【10/13まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら