[PR]

 兵庫県芦屋市公光町の串揚げ店「芦屋串揚げ こぱん」が政府から配布されている「アベノマスク」を集めている。「サイズが合わない」「在庫がある」など、家庭で不用になったアベノマスクと、店で8月31日まで使える500円分の食事券を交換している。

 交換できるのは未開封で政府から届いたマスクに限る。集めたマスクは店の近くにある市立精道小学校に備蓄用として寄付する予定だ。堀江周平代表(42)は「新型コロナウイルスの影響で客足が遠のいたが、地域の人が弁当をたくさん買ってくれて助かった」と話す。何か地域に貢献できないかと考えたという。

 期間は6月末まで。午後2~11時、店に直接持ち込む。問い合わせは店(0797・22・8894)へ。(松永和彦)

関連ニュース