[PR]

 新型コロナウイルスの国内感染者は7日午後9時現在で新たに39人が確認され、累計で1万7260人になった。約3カ月ぶりに死者の発表はなく、919人のままとなっている。

 東京都では、14人の感染が判明。7日連続で1日あたりの感染者が2桁となった。接待を伴う飲食店などで感染したとみられる「夜の街」関連は6人で、同じカラオケバーから3人が感染しているという。

 都が警戒を呼びかける「東京アラート」の主な3指標のうち、「1日あたりの感染者数(1週間平均)が20人以上」が21・0人、「週単位の感染者数の増加率が1倍以上」が1・73倍となっている。

 千葉県内では同じ会社に勤める同僚の30~40代の男性3人の感染が判明。北九州市では3人の感染がわかり、5月23日から16日連続の感染確認となった。