[PR]

 岐阜県は8日、同県土岐市の看護師の40代女性1人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。同県内の感染者は152人となった。同県での感染者の判明は1日以来、7日ぶり。

 発表によると、女性は同県瑞浪市の東濃厚生病院に勤務し、外来を担当。1日、関節や筋肉に痛みがあり、5日から発熱が続いたため、PCR検査を受けて感染がわかった。感染経路は不明。女性は8日に入院した。同居の家族や職場で接触した医師や看護師あわせて9人について検査を実施する。家族1人は倦怠(けんたい)感などを訴えているという。

 同病院はすべての外来業務を休止し、施設を消毒する。(松永佳伸)