[PR]

 京都市山科区の勧修寺で、紫やピンクのハナショウブが見ごろを迎えている。晴天となった9日、マスク姿の拝観者が写真撮影や観賞を楽しんでいた。

 ハナショウブは、市指定名勝の寺の庭園で先月末に咲き始めた。この先1週間ほど楽しめる。アジサイも咲き、「氷室の池」の水面にはスイレンも浮かぶ。

 友人と中京区からきた主婦の福本温子さん(70)は「どれもきれいに咲いていて、うれしい」と喜んだ。

 筑波常遍(じょうへん)住職(…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

関連ニュース