[PR]

 福岡県久留米市は10日、市内の70代男性1人が新型コロナウイルス感染症のため死亡したと発表した。久留米市での死者は2人目で、福岡県内での死者は計31人になった。

 久留米市によると、男性には高血圧の基礎疾患があり、4月下旬に検査で陽性が確認され入院。直後から重症化し、約40日間入院していた。