[PR]

 政府が1人10万円を支給する特別定額給付金の振り込みが遅く対応も悪いといって区役所で暴れたとして、福岡県警は10日、福岡市西区の無職の男(67)を公務執行妨害容疑で現行犯逮捕し、発表した。

 西署によると、男は10日午前11時50分ごろ、福岡市の西区役所で大声をあげながらカウンターをたたいたほか、止めようとした男性職員(59)の手を殴った疑いがある。

 男は5月27日に申請書を郵送したというが、10万円が振り込まれないため、10日午前、市のコールセンターに電話したがつながらず、西区役所を訪れた。職員に「お前らが電話しろ」などと要求したが断られ、激高したという。

 市特別定額給付金課によると、コールセンターには1日あたり2千~3千件の電話があり、つながりにくい時間帯もあるという。(宮坂知樹)