[PR]

 芸能事務所「プロダクション人力舎」は10日、同社所属のお笑いコンビ「アンジャッシュ」の渡部建さん(47)が当面の間、活動を自粛すると公式サイトで発表した。渡部さんを巡っては「文春オンライン」が同日、「複数の女性との不倫を認めた」と報じている。2017年4月に俳優の佐々木希さん(32)と結婚している渡部さんは、「今回の報道に関しては私の不徳のいたすところであり、大変猛省しております。妻にも説明し、謝罪しました」などとコメントしている。

 渡部さんは多数のレギュラー番組を抱えており、各局は対応に追われた。TBSテレビは「王様のブランチ」、日本テレビは「ヒルナンデス!」「行列のできる法律相談所」、テレビ東京は「所さんの学校では教えてくれないそこんトコロ!」、フジテレビは「Love music」への出演をそれぞれ見合わせる。テレビ朝日は「相葉マナブ」の14日の放送について、渡部さんの出演部分をカットするという。

 NHKは小学5、6年生と中学生向けの道徳番組「ココロ部!」の放送をEテレで10月から予定していたが、自粛を受けて「未定」とし、サイト「NHK for School」での配信も停止した。千葉テレビは「白黒アンジャッシュ」の13日の再放送と16日の本放送を休止し、別番組に差し替える。

 FMラジオ局「J―WAVE」は「GOLD RUSH」について、12日の放送の代役を選定しており、19日以降の出演者も調整中と明かした。担当者は「(12日の放送で)リスナーに対して何らかの説明をしないといけないと思う」と話した。

 人気タレントの突然の活動自粛にテレビ関係者の反応はさまざまだ。ある局の関係者は「すぐには撮り直しができない」と今後の放送への影響を懸念。一方、別の局の関係者は不倫報道を受けた即時の出演自粛には疑問を示す。「違法薬物や反社会勢力が関わる問題ではない。渡部さんがまず謝るべきは、視聴者や業界関係者ではなく奥さんや迷惑をかけた女性たちで、自粛うんぬんは次の話では」

 渡部さんはCMにも起用されて…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら