写真・図版

  • 写真・図版
  • 写真・図版
[PR]

 東京都目黒区に住むコンサルティング業の女性(44)は6月1日、緊急事態宣言の解除後初めて、2歳の娘を保育園に預けた。「よくがんばった……」と約2カ月の日々を振り返った。

 4月7日の宣言で、園から登園を控えるよう言われた。会社員の夫とともに在宅勤務が始まっていたが、「何とかなるだろう」と考えていた。

 だが、それまで夫は連日残業続きでほとんど育児に関わってこなかった。夫婦で家にいても娘が夫と過ごしたがらず、遊ぶのも食事も入浴も「ママがいい」。負担は全て女性にのしかかった。

 テレビや動画サイトを見せながら仕事をしたこともあったが、「動画漬け」に罪悪感を抱き、続かなかった。顧客とのオンライン会議の間だけシッターを頼み、娘が寝た後に深夜まで仕事をした。

 一方、夫の生活は変わらないように見えた。

 「お母さんが相手の方がうれし…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら