[PR]

 北海道内最大の繁華街ススキノで半世紀以上、治安を担ってきた札幌中央警察署薄野交番(札幌市中央区)が老朽化のため建て替えられる。11日には近くの仮交番に機能を移し、今の建物は今年中に取り壊される。2022年春には同じ場所に新交番が完成する予定だ。

 11日、交番の引っ越し作業で冷蔵庫や家具が運ばれると、所内はもぬけの殻となった。木製の立て看板が外され、交番は静かに55年の歴史に幕を引いた。

 交番はススキノの交差点にあるニッカウヰスキーの大看板の目と鼻の先にあり、建物は鉄筋コンクリート造り4階建て(約220平方メートル)。1880年に初めて置かれて以来、今の交番の建物は「5代目」で1964年に建てられた。

 約50人の警察官が3交代制で…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/11まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら