[PR]

 12日午前10時15分ごろ、東京都葛飾区の京成線青砥(あおと)駅構内で、京成高砂発羽田空港第1・第2ターミナル行きの普通列車(8両編成)が脱線した。京成電鉄は、乗客にけが人はいないと説明している。

 京成によると、脱線したのは後ろから2両目の車両。列車はホームで停車する直前に脱線したという。午前10時13分に始発の京成高砂駅を出発し、青砥駅が最初の停車駅だった。

 午後1時現在、京成押上線は八広―青砥間で運転を見合わせ、再開の見通しはたっていない。京成本線にも遅れが出ているという。