[PR]

 南から暖かい空気が流れ込んだ影響で12日、各地で気温が上がった。東京都心の最高気温は今年最も高い31・6度を記録し、4日連続で真夏日に。仙台では32・0度となり、日本気象協会によると、6月としては1979年以来、41年ぶりの3日連続真夏日となった。

 ただ、気象庁によると、関東甲信では梅雨前線の影響で12日夜遅くまで、局地的に雷を伴った非常に激しい雨が降るおそれがある。東京では13日朝から昼過ぎにかけても大雨になる可能性があり、気象庁は土砂災害などに注意を呼びかけている。