[PR]

 飯田市美術博物館は、小惑星探査機はやぶさ、はやぶさ2の研究者らによるオンライン対談を14日にユーチューブで配信する。題して「おかえり 小惑星探査機はやぶさ地球帰還10周年&はやぶさ2無事に帰ってきてねパーティー」。コロナ禍で中止した3月のはやぶさ関連イベントに代わり、同館が企画した。

 はやぶさ2は小惑星リュウグウでの任務を終え、地球への帰途にある。対談のゲストは宇宙航空研究開発機構(JAXA)はやぶさ2プロジェクトチームの吉川真ミッションマネージャ、中澤暁サブマネージャら。初代はやぶさ帰還を現地オーストラリアで観測、ライブ中継した和歌山大の尾久土(おきゅうど)正己教授がメインナビゲーターを務める。

 配信は午前10時~正午、ユーチューブ(https://youtu.be/1W82xh1itME別ウインドウで開きます)で。

関連ニュース