[PR]

 明光バス(和歌山県白浜町)は12日、新型コロナウイルス感染拡大を受けて運休していた白浜から大阪、京都への高速バスの運行を一部再開した。当面は便数を減らし、乗客や乗務員に検温を実施する。使用車両には新たに抗ウイルス加工を施した。18日からは東京便も再開する。

 同社の高速バスは大阪便が1日9往復、京都便が1日2往復、東京便が1往復あったが、4月23日から全便運休になっていた。「4、5月の売り上げは前年同期比95~97%減った」と牧洋史社長は言う。

 再開後、大阪便は当面1日2往復、京都便は1日1往復。朝白浜を出る便と、夕方から夜に白浜に着く便だけを運行する。

 高速バス用の車両は窓が開けら…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類有料会員記事会員記事の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら