拡大する写真・図版「草履取り」から天下人になった豊臣秀吉を演じる武田幸雄校長=栃木県日光市立鬼怒川小のYouTubeチャンネルから

[PR]

 私は誰でしょう――。馬のマスクをかぶったり、顔を白く塗ったりして、歴史上の人物をクイズにする。そんな動画の教材を、栃木県日光市の小学校長が自ら作って配信している。新型コロナ禍に伴う休校対策だったが、体を張って演じる姿が「面白い」と好評で、学校再開後も続けている。

 「歴史授業『私はだれでしょう?』」。鬼怒川小学校のホームページ(HP)のコーナーをクリックすると、動画サイト「YouTube(ユーチューブ)」の動画が流れる。

 ある回では冒頭、ファンファーレと馬のいななきが響く。馬のマスクをかぶった裃(かみしも)姿の男性がぐるぐると回りながら現れ、「私はだれでしょう? のお時間で~す」とクイズを始める。「私は日本で最初に新婚旅行に行きました」などと、逸話や伝承も絡めてヒントを出していく。怪しげな土佐弁で「日本をジャブジャブせんたくするぜよ!」とも。「西郷隆盛」など三つの選択肢の中から「坂本龍馬」を選べば正解だ。

 演じているのは、武田幸雄校長…

この記事は有料会員記事です。残り675文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り675文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り675文字有料会員になると続きをお読みいただけます。