名古屋市で10歳未満の男児が感染 パキスタンから帰国

新型コロナウイルス

[PR]

 名古屋市は13日、市内の10歳未満の男児が新型コロナウイルスに感染したと発表した。県内の感染者は計519人になった。

 市によると、男児は7日にパキスタンから帰国し、成田空港での検疫は陰性だった。9日にせきの症状が出たため医療機関を受診。検査は陰性だったが、症状が治まらず再び検査して13日に陽性と判定された。同じ日に帰国した家族5人も陽性が確認されている。

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]