出稼ぎ外国人頼みの西欧農業 コロナで「入国は運次第」

有料記事新型コロナウイルス

ロンドン=国末憲人 パリ=疋田多揚 ローマ=河原田慎一 板橋洋佳
[PR]

 新型コロナウイルスの感染拡大が、欧州の農業を揺るがしている。外国からの出稼ぎ季節労働者に頼ってきた「弱点」が各国の行動制限によって顕在化した。行動制限の緩和も進むが、先行きは見通せない状況だ。日本でも外国人技能実習生が来日できず、人手不足を懸念する声が出ている。

イギリス 収穫は東欧頼り、渡航制限に悲鳴

 「第2次大戦の偉大な運動『農業部隊』の再現を」

 チャールズ英皇太子は5月、ツイッターの動画でこう訴えた。「農業部隊」とは、大戦中に男性に代わって農作業を担った女性らの名称だ。当時と同様に、市民がこぞって農作業に参加するように呼びかけた。

 英国では、春から初夏にかけ…

この記事は有料記事です。残り4646文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【10/18まで】有料記事読み放題のスタンダードコースが今なら2カ月間無料!
新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]