[PR]

立憲民主党の安住淳国会対策委員長(発言録)

 (17日に会期末を迎える通常国会について)野党として大幅な会期延長を求めていく。17日に会期延長の申し入れと動議を出す。国会を閉じるべきではない。これだけ大規模な予算をつけてチェック機能を働かせないと議会としての役割を果たせない。

 もし新型コロナウイルスの感染者がこの先増えた時、政府に聞きたいことがたくさん出てくる。国会を開いて、政府は説明責任を果たした方がいい。通常国会閉じて、「1回、委員会を閉会中にやりましたからそれでいいでしょう」という程度だったら(会期末に内閣)不信任を出しますから。(15日の野党国対委員長連絡会議後、記者団に)