[PR]

自民党の二階俊博幹事長(発言録)

 不勉強で、総裁選に誰が立候補されるか聞いていない。存じない。誰が立候補するかわからないのに、どんな論戦を期待するかなんて私が言うのは僭越(せんえつ)だ。

 総裁というのは日本国総理大臣になるわけだ。命がけの、自分の生い立ちから今日までの人生のすべてをかけて立候補する、政策を発表する、決意を述べる。そういうことが大事であることは申すまでもない。どなたでも立候補していいがそれだけのことが必要だ。伝統ある自民党を背負ってやるわけだ。誰でもいいというわけにはいかない。(15日、記者会見で)