[PR]

 16日の東京株式市場は、日経平均株価が前日終値より1051円26銭高い2万2582円21銭で取引を終えた。終値の上げ幅が1千円を超えたのは3月25日以来、約3カ月ぶり。前日の終値は700円超下落し、2万2千円を割り込んでいたが、大きく反発した。