レナウン、上場廃止 スポンサー探しは正念場に

有料会員記事

中島嘉克、佐藤亜季
[PR]

 民事再生の手続きに入ったアパレル大手、レナウン東京証券取引所第1部への上場が、16日付で廃止になった。スポンサー探しは今月末の決定をめざす。会社全体の引き受け手が見つからない場合、ブランドや事業の切り売りも視野に入れる。

 再生手続きの開始決定は先月15日に東京地裁から受けた。東証での取引は今月15日に終え、終値は4円。1963年以来の上場企業としての歴史に幕を下ろした。

 スポンサー探しは、裁判所が選んだ管財人のもとで進む。複数の事業会社やファンドなどが名乗りを上げているもようで、19日に入札を締め切って今月末の決定をめざす。

 紳士服「ダーバン」や国内で…

この記事は有料会員記事です。残り306文字有料会員になると続きをお読みいただけます。