[PR]

 コウモリが起源と考えられ、人と人との間で猛威を振るっている新型コロナウイルスですが、海外では猫や犬、虎といった飼育動物への感染も報告されています。新型コロナ感染拡大の「第2波」が警戒される中、大切な家族であるペットをどう守ればいいか、心配する声も聞かれます。実際のところ、新型コロナは動物たちにどの程度うつりやすいのでしょうか。北里大学獣医学部獣医伝染病学研究室の高野友美教授に聞きました。

Q:どんな動物が新型コロナに感染しているのですか。

A:伴侶動物の犬と猫、あとは動物園の飼育動物でいうとトラとライオンですね。オランダではミンクが感染した事例もあります。ただ、人の感染者に比べると、新型コロナに感染した飼育動物はまだ非常に少ないです。

Q:なぜでしょうか。

A:ウイルスが宿主に感染すると…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

【8/7まで】シンプルコース(月額980円)が今ならキャンペーン中!詳しくはこちら