[PR]

 「5千円でいいから」と東京・歌舞伎町のホストクラブに20代女性を誘ったとして、警視庁は、東京都新宿区百人町1丁目のホスト浦井亮容疑者(22)を都ぼったくり防止条例違反の疑いで逮捕し、17日発表した。浦井容疑者は容疑を否認している。料金として120万円を女性に支払わせたという。

 新宿署によると、浦井容疑者は5月4日、「今日は1人5千円でいいから」などと言って、実際より料金が著しく安いと誤解させる内容を告げ、勤務先のホストクラブ「MENS and QUEEN」(新宿区歌舞伎町2丁目)に女性を勧誘した疑いがある。女性とはマッチングアプリを通じて知り合い、この日初めて会ったという。

 女性は午後8時ごろから翌日午前0時すぎまで利用し、100万円を請求されていることに気づかないままクレジットカードで決済した。さらに、「カードが読み込めない」と言われ、近くのATMで20万円を引き出し、浦井容疑者に手渡したという。

 かなり酒に酔っていたといい、朝になって120万円分の領収書が手元にあるのに気づき、警視庁に相談していた。同庁は、浦井容疑者が同様の行為を繰り返していた疑いがあるとみて調べるとともに、店側の関与はなかったか解明を進める。